JCRC西湖ステージ 入賞!

プロデューサーさん、2着ですよ!2着!


先日西湖周回コースで行われた、JCRC第7戦でFクラス2着入賞しました!


前日に、メイドさん学科の先輩方にみっちりコースのレクチャーを受けたおかげで集団内の位置取りストレスがかなり抑えられたのが大きかったと思います。関係者各位ありがとうございます!

展開としては2~3列目でスタートし、1周目はずっとそのポジションをキープ。謎の逃げが数回あるも当然のごとく吸収…
2周目からはみなさんポジションを上げにくるので、前方15人ほどの中にいられるよう積極的に前に出るようにしていました。

ラストの90度コーナー前で一番前に出て、急坂で足を使わないようにクルクル回して突破…ここでいくらかポジションが下がっても構わないと思っていたのですが予想以上に踏む人がおらずほぼキープする結果に(笑)

JCRCポイントより後はひたすら前ポジションを守りつつ高速巡航。残り800mほどで元気そうな人がアタックしたのですかさず反応!自分以外にも数人きたのかな?
最初にアタックした人がタレ始めた頃に後ろから2人、ロングスプリントを開始。自分の予定では交差点付近からスプリントを始める予定で、この2人はゴール前でタレると感じたのでここはスルー。

そして前2人を捕まえるために自分の予定よりやや早いところでスプリントをスタート!
この時点で後ろもう誰もおらず


ギアを上げて追う、明らかに前より自分が速い。



前うち一人が体力切れしてガクッとスピードが落ちる、抜く。もう一人も明らかに失速している。
踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む踏む






1車身届かなかったwwwwwww







結果2位。
目標だった昇格と入賞はできたものの、やや悔しさの残る感じ…
ゴール後に一位の人と握手して祝福しながらチップ回収へ





今までヒルクライムは完全に「自分のタイムとの戦い」だったので、こういった完全平地レースで他人と争うのは非常に楽しかった。
クライマー体型でもないし山レースは捨てて行くか…という考えに。

そうなると今まで万能性を求めていた機材チョイスにもちょっと変化がですね・・・
ミドルハイとのホイールがロードにはいいと思っていたのですがこれは50mmくらいのホイールを用意してもいいかもしれない

なんてツイートしてたらアルパカサイクルの優秀な営業が飛んできました(ヽ´ω`)
お金ないお…


楕円も使ってみたいなぁ。楕円スプリントの感想は人それぞれらしいですけど。Q-ringsだけじゃなくQXLリングなんてのもできたらしいしまた物欲がフツフツと

次はセオフェスです。また入賞目指して!
Previous
Next Post »