幻想サイクル

手間なしのディアウォール、調整幅のラブリコ 引っ越しに伴い、自宅の自転車ラックを新調する必要があったので、今までと同じく 2x4 材を使った自転車ラックを作ることにしました。 ディアウォールはバネ入りで非常にかんたんに組み立てられますが、実はあまり誤差を許容できません。前の家で…

これまで、チューブレスタイヤの装着用のインフレーターには色々使ってきましたが、中々決定版と言えるものがありませんでした。 私はLEZYNE CLASSIC FLOOR DRIVEの木製取手と、ヒラメ横カムの収まりの良さを非常に気に入っており、これを捨てきれずなんとかフロアポンプ…

周辺で、最近のロードチューブレスレディはいいぞという声がよく聞こえてきたので、今まで使っていた IRC のFormula Pro TL RBCCから SCHWALBE のPro One Tubeless Easyへ交換することにしました。 Pro One はロードレース向けのタ…

遠征車の長距離適性は重要! 車のメインの用途がレースの遠征になるので、そのための装備に特化しています。具体的には ~400km くらいの往復でも疲れない乗り心地 ACC などの運転支援機能 自転車そのものの積載力 などを勘案して Mazda3 を選びました。ツッコミたくなると思…

2020-2021 シーズンは今まで使っていた TCX SLR から Bianchi Zolder Pro にバイクを変更しました。 念願のカーボン CX バイクです!その他の機材は基本的に TCX から続投で、最終レースでバーストしたタイヤに替えてミシュランのpower CX…

活用せずともデータを残そう 距離・速度・心拍・パワー…自転車に乗っていると様々なデータを取ることができます。 サイクルコンピューターを使って距離・速度を測って GPS ログをアップロードするのはもはや定番ですが、心拍やパワーに関しては「使わないから…」と思ってデータを蓄積してい…

© 2020, Built with Gatsby

This website uses Cookie to ensure you get the best experience on this website.