幻想サイクル

遠征車の長距離適性は重要! 車のメインの用途がレースの遠征になるので、そのための装備に特化しています。具体的には ~400km くらいの往復でも疲れない乗り心地 ACC などの運転支援機能 自転車そのものの積載力 などを勘案して Mazda3 を選びました。ツッコミたくなると思…

2020-2021 シーズンは今まで使っていた TCX SLR から Bianchi Zolder Pro にバイクを変更しました。 念願のカーボン CX バイクです!その他の機材は基本的に TCX から続投で、最終レースでバーストしたタイヤに替えてミシュランのpower CX…

良いディグリーザーのレビューをしたばかりだが、以前シクロワイヤードのナノテッククリーナー紹介記事で衝撃的な一文があった。 詰め替え用は 4 倍濃縮されており、水で薄めるか、強力な脱脂剤として使用することができる。 ディグリーザーとして使えることを全く知らなかったので、今回ロード…

Twitter で水で流せて効き目抜群のディグリーザーと噂になっていたグゥーキンアルファを買ってみました。 刷毛で塗って放置するだけでスプロケとチェーンがピカピカに!処理も水で流すだけ!すごい!とのこと。マジですか? 実際に使ってみた 少量で効果があるとのことなので、必要な分…

先日の記事の通り、ロードバイクを SPD ペダルで乗るようになり、これに合わせてシューズも XC 系シューズを常用することになりました。 最軽量ロード SPD ペダル PD-ES600 ボディが小さいだけあり、ロードバイクに合わせた際の違和感の無さはさすがです。SPD-SL …

ツールボトルの功罪 ツールボトルの容量は意外と大きいいので普段持ち歩いているこれらのツールをまるっと入れることができる。 チューブ CO2 ボンベ*2 マルチツール Di2 ツール IRC タイヤレバー 例のポンプ ただし、1 ボトルと 2 ボトル体制を入れ替える際にツールボト…

ロードで軽宿泊旅行へ行きたい…行きたくない…? CXシーズン前最後の楽しみを行うためにルートを検討して、前回うどんツーリングと同じく関西のメリットを活かしたフェリー旅を行うことにした。 ルートは神戸~高松~徳島~淡路島~明石。 今回は1泊行程を組んだため、荷物がある程度必要にな…

スタートグリッドの防寒 これがあると"イケてる"装備のうちの 1 つであるフルジップウォームアップタイツ。 スタートグリッドまで暖めた脚を維持できて、なおかつスマートに脱着できる、問題はお値段。値段に定評のあるチャンピオンシステムでも2 万円ほどである。 カペルミュールでもやや…

伝説の 2017 冬王滝 秋王滝が台風で中止となり、急遽企画された 11 月冬王滝。 当然、低気温が予想されたが現実は予想を上回る大寒波の襲来により終始氷点下の予想となる。 台風に続きこの仕打ちはまさに呪われているとしか言い様がないのであるが、当然呪われているくらいでは開催・出…

Zwift がずいぶん変わりました 2017 夏にコース追加、アプリの昨日大幅追加とかなりアップデートがありました Zwift 界隈。 以前の記事がだいぶ情報古くなってしまったのでリライト。 アプリへのリンクはこちら 最初の起動画面が MAP に 新たに MAP ページが追加…

シリコンバーテープ(グリップ)の魅力 はじめに断っておくと、私はFizikのクラシックバーテープをとんでもなく溺愛していて、耐久性と薄さ・適度なグリップ力に惚れ込んでひたすら使い込んでいました、安いし。 そんな中、今回もFizikを使おうとウエパに赴いたところ、カゴにどっさり積…

格安GPSサイコン代表選手 Edge25Jが王滝完走するだけの間、バッテリーが持たなかったので新たにGPSサイコンを買うことに。 オフロード用途で、PM不要、ランタイム実測8時間以上が要件、安ければ尚良し。ということでBryton Rider310を購入。 公称で36時間という…

もうパンクしたくないです… 春のグラベルクリテでパンクの嵐に遭ったことで基本のタイヤ幅を上げることに。ロードチューブレスに関しては安心と信頼のIRCから高耐久タイプFormula Pro X-Guardの25cをチョイス。 こいつはモデルチェンジ前25cなのに27mm近く膨らむ…

そして翌朝 この記事は前回の続きです。 翌朝起きたら見事にタイヤが萎んでいました。悲しい… 開けてみるとご覧の通りテープがちょっとずれてる、そしてバルブ付近に大量のシーラント痕。 ひとまずテープを巻き直すことに。 剥がしながら観察すると、2重に巻いた2層目が主にずれており1回目…

日焼けとの終わりなき戦い 夏場は日焼けがつらいですね。ロードバイクのように長い時間屋外にいる競技では、一般的なウォータープルーフの日焼け止めでも流れ落ちてしまうので、基本的に日焼けは避けられません。 日焼け止めを何度も塗り直すのが大変なので、ワコーズが超強力な日焼け止めを作った…

長い長い冬が終わり、ようやく桜が咲いたり散ったりする季節。 朝は冷え込み昼は暑く夕方は寒い。花粉は…アイキャッチのように防御しよう。 冬は着込めばいいし、夏は薄着一択なのだがこの季節はウォーマーやらインナーレイヤーの選択を間違えると一瞬で不快なライドになってしまうのでウェアの選…

組んだばかりの MTB を早速シェイクダウンへ、トレイルが近い家は良い。 モリモリ登ってモリモリ下る。 地元の MTBer のアテンドで何本かのトレイルを繋ぎ、激登りはあれど激下りは無し、だけども退屈な道も無しという楽しいコースを組んで頂けた。 王滝がメインスコープになるバイク…

3度目のMTB 買っては乗らなくなり、売り払い、また買うという行為を繰り返していたがこんどこそ3度目の正直。 ディスクロード購入で、夏シーズンロードレースとほぼ無縁になったので王滝やシマノバイカーズで遊ぶためのMTBを購入! 友人が27.5のコンポ・フォーク・ホイールを処分した…

圧倒的コストパフォーマンス 今まで愛用してたバルクスポーツのソイプロが切れたのを契機に、身の回りで話題になっているMYPROTEINのホエイプロテインを購入してみた。 上記リンクか、紹介コード「AJPC-R3」を使えば25%オフになるようですので是非是非。 サイクリストにとって…

無ければ作れ 身長が低いときに悩む要素のひとつ。Di2ジャンクションの配置。 ステムが短いのでステム下にバンドで装着する基本的な方法はNG。スペーサーにマウントするタイプも、自分の場合はベタ付けしているので装着場所がない… 以前はBARFLY 2.0の下部に装着してたが、ペダリ…

ディスクロード元年説 昨年のロードシーズン終了後、ロードバイクをTCR ADVANCED PRO DISCに乗り換えた。 ディスクロードは2015年あたりから少しづつ噂や先進的なモデルが現れていたが、2017年モデルになって「実質的な規格の統一」「レーシングバイクのディスクブレ…

CX 常設コースで思う存分試してきた、泥だけど。 前日にGIYO GF-94T でなんとかビードを上げたSpeed Terrane を早速試走してみた。 幸か不幸か全日本シクロクロス選手権の当日なので、他のレースは一切無い。 そこで、近場の CXer と向山シクロクロスコースへ…

ようやくやってきたチューブレス版シケイン ついに待ち望んでいたサイドノブ+センターセミスリックパターンのチューブレスタイヤが発売。 芝路面ではシラクサンドが圧倒的な速さを誇るが、コースが全て芝ということはなく、どこかでサイドグリップを求められる場面が出てくる。 ただシラクサンド…

GIANTさんはとんでもないバイクを作っていきました 前回の納車記事の続きです。 箕面から高山に抜けるいつものコースでシェイクダウン。シクロワイヤードにインプレ記事の先を越された… 比較対象はKOGA Solacio+WH-9000-C50TU(or WH-6800)です。 コ…

規格戦争の一段落 我が家唯一のロードがディスクブレーキになった。 ディスクロードの勢力が強くなり始めた頃からずっと気になっていたが、ホイールとブレーキの規格が乱立していて中々手が出せなかった。 9100デュラエースを皮切りにTREK、GIANTなどのマスメーカーがフラットマウン…

長い長いチューブレス歴 自分のチューブレスタイヤ歴は長い。自転車趣味を始めて8年目になるが、2年目にWH-6700とFUSION2でロードチューブレスデビューしてから、チューブラーホイールを使うとき以外は基本的にずっとチューブレスタイヤを使ってきた。 オフロードでも勿論チューブ…

天然由来のプロテイン cyclowiredで紹介されていた人工甘味料不使用のプロテインが、お試し分は送料のみ(600円)で手に入るということだったので、早速ポチってみた。 注文してから4日ほどで到着。 フレーバーは抹茶・シナモン・プレーン・ココアの4種類。 割引クーポンも付い…

CXワイヤーレス計画 本記事は以下の2記事を読むとより楽しんで頂けます。 Di2内装化(ドリルがう○る)準備編 Di2内装化(ドリルがう○る)実践編 Di2用の穴開けも完了したし油圧ブレーキを突っ込んでワイヤーとおさらば! メンテはシーズン空けの1回だけという運用を目指して油圧…

ローラーの選択基準 固定ローラー、3 本ローラー、最近流行りのハイブリッド型やダイレクトドライブ型、ダンシング可能なキネティックや GROW TAC の 4 本ローラーなど様々なローラーが世の中に出てくるようになりました。 昔は「脚力アップなら固定」「スキルアップに 3 本」で…

Prizm! たまたま安売りしているのを見かけたので衝動的に買ってしまった。 今までのRADARは地味めのカラーだっただけに、ド派手な赤系ミラーレンズがかなりやんちゃに感じる。 Prizm Trailは知人の物を借りて走ったことがあるので、Prizmレンズ自体の良さに異論はない…

尻の座り具合は自転車乗りに取って永遠とテーマと言ってもいい。 今までは、写真のパワーサドルと同じSPECIALIZEDのRomin Proを購入してサドル探しの度は一旦終わりを迎えたはずだった。 しかし、4年の時を経たサドルは無残にもベースが割れてしまい、フローティング機構を備…

MORE Zwift 山岳コースも設定され、ますます熱くなる Zwift をもっと楽しむために。 バーチャルライドにどうのめり込むか、バーチャルライドのメリットをどう活かすか。 という話です。 基本的な Zwift の設定については以下の記事を参照。 Zwift がすごくすごく…

タンパク質摂ってるぅ? ある程度の強度で自転車に乗っているなら、補給食の重要性は当然のように知っていると思う。 ただ、走り終わった後のリカバリー食について無頓着な人は多いのではないだろうか。 他の競技を経由してきた人はトレーニング後に筋肉の超回復を促すため、「トレーニングが終わ…

サイコンをSGX-CA500に変更 今まで、サイクルコンピューターはGARMIN Edge500の台湾版を使っていた。ペダリングモニターを使っていたのだが、Zwiftをやる関係上、ANT+でパワーを取得しなければならなかったからだ。 ペダリングモニターモード(ペダリング効率を測…

擦り傷には湿潤療法。 自転車乗りの中では半ば常識と化した知識である。知らなかったらすぐググりましょう。 ラップ療法とも呼ばれているが、今はキズパワーパッドをはじめとするハイドロコロイド素材を用いて滲出液を吸収できる傷当てが各種販売されている。 昨年は大きな擦り傷を作る機会が何回…

気のせいじゃない スポーツオイルとかウォームアップクリームってありますよね。 大抵「血流上昇!」とか「疲労軽減!」など、かなり胡散臭いワードとともに宣伝されてます。 代表的ものは、スポーツバルム・イナーメアロマ・Rapha のクリーム/オイル類。 CX 会場だと、レース前にせっ…

IYH ロードバイクにも、MTBにもシングルスピード(SS)の世界がある。 前者はバンクや街乗りで、後者はつい最近WCが日本で開催されるなど、話題沸騰中である。 CXにもSSで走る変態(褒め言葉)が一定数いることは知っていたが、乗ることはないと感じていた。初夏にあるニュースを聞…

間違いだらけの自転車部屋記事 自宅での自転車保管方法には皆頭を悩ませていると思う。 特に賃貸物件に住んでいる人ならなおさらである。 自転車雑誌で「あなたの自転車保管方法見せてください!」という記事は定期的に出てくるが、持ち家をいかにお洒落にカスタムするかという点に偏っていること…

** 「Zwift知ってますか?」** ローラーのデータを PC に渡して、バーチャル空間で走行しているようにできるソフト。 インターネット経由で世界中のライダーと同一空間で走ることができる。 フミがこれでバーチャルトレーニングをしているという記事は読んだことがあって 登録した…

湧いては消えるコンビニの紙パック飲料。 新製品が出る度、評価されては消えていく非定番商品。 そんな中、身近なところで話題をさらっている新製品がある。 プロテインでおなじみのSAVASブランドの商品、ザバスミルク。 どんなに不摂生を重ねていても、練習をサボっていようとも、 高タン…

結構前に届いたFLO discをようやく本気で踏む機会がやってきたのでインプレらしきものをメモ。 5/11の超強風の中、埼玉TTで20km走ってきた。それ以前にシェイクダウンとして都内を40kmほど軽く。 タイヤ・チューブはIRCのASPITE PROとR-Airを利用した。 …

激安ディスクホイール現る 泣く子も黙る激安カーボンホイール通販 flo cyclingのディスクホイールを入手しました。 本体599USD+送料60USD+消費税。 RENNとタメを張る激安っぷりである。 商品ページはこちら http://www.flocycling.com/…

ジャパンカップシクロクロス前にフロントをシングル化した。元々の目的は、ZEE クランクの採用で Q ファクターが広がりすぎたのでロードクランクで是正するため。 ついでにチェーンガイドをフロントに付けていても、チェーンは落ちるときは落ちるし落ちた時の復帰が非常に遅くなるので、チェ…

AVEDIOのバッカス01からKOGAのsolacioに乗り換えました。 交換の理由は以下の通り。 ・カーボンフレームを使ってみたかった(TRINITYはTTバイクなのでノーカン) ・9070を使った結果、外装は無理がありすぎるとの結論(カバーシールが意外と剥がれやすい) ・レ…

IYH ご存知の通り、5/1出荷分からシマノホイールが値上げされました。 値上げ幅が結構エグい感じで大きい物で25%UPとか… 某激安通販では10万円以下のホイールが全滅とかいう噂も。 手持ちのJETFLYは11s対応ですし前後で1450g程度ですしわざわざC24とか買う必要も…

先日のレースでPiranha 2 CXをカットしてしまったのでIRCのSERAC CXチューブレスに交換しました(マッドじゃないほう) まだ走ってはいませんが、装着の簡単さはチューブレスタイヤの評価の指針の一つになるかと思いますので一記事上げることにしました。 装着インプレとい…

電動変速にしか無いメリットの一つ。 レバー以外での変速動作。 お世辞にもクライマーではないので、スプリンタースイッチを9070化と共に導入。 こんな工具をつかってバーテープに穴をあけます。こいつのせいでバーテープ巻の難易度が跳ね上がります。 9070に組みかえしてから、何回かロ…

更新サボっている間に組みあがりました。 PBKでセールになっていたのを衝動でポチっと購入。 フレーム単体と付属品。ヘッドパーツ多すぎないか!?と思うも後で理由が発覚します。 ①フレームの下準備 検品中に素敵な塗装クオリティを発見。B級品だったのかと思われますが、性能には問題ない…

9070が届いたついでに、暫定運用でGP4000Sを履かせていたJETFLYをチューブレス化します。 用意するものは IRC FOMURA PRO RBCC Notubes Yellow Tape(21mm) DT swiss tubeless valve(パーツケースに転がっ…

説明不要!冬だ!IYHだ! Bacchus01を9070に換装します。 懸念点は以下の通り。 ①ケーブル内装非対応:見た目が野暮ったくなる ②前三角にバッテリーつける場所が足りない ①対応案として、アルミフレームの利点を活かしてドリリングという手があります。 ただ、内装するため…

BAR FLY2.0 「GARMINだけでなく、Di2ジャンクションも付く!」ってのがウリ文句ですが、 割と大半の人は「お、おう」という反応かと思います。こんなとこに付けなくてもいいですしね… しかし!ステムが短い人は!ステム下にジャンクションつけるのが厳しい! 付いてもポート…

9070がほしい 9070がほしい 9070がほしい 冬ボは出る。内装?フレームに適当に穴開けるわ。 ただ9000ホイールを一緒に買うほどの財力はない… 手持ちの中華は10sまで… コスパよくてそこそこエアロでできればチューブレス履けるホイールが… あった 11s対応、チューブ…

この三連休にアルp…ニコルユーロサイクル駒沢でKOGAのA-limitedの日本最速試乗(自称)を行っていたので衝動的に試乗してきました。 かつて存在したスカウンジウムフレームを彷彿とさせるレーシング系の軽量アルミだとかなんとか。なんとフレーム1090g… 今持っているバッカス…

新年早々、臨時収入があったので元日に勢いでIYH! ROTOR 3DとQ-rings Aero(50/36T)です! 昨年ウィギンスが楕円を世界に広めたこともあって楕円チェーンリングはだいぶメジャーな機材となってきましたね(当社調べ) 基本的にSHIMANO製品を使い続ける無難…

通学車兼旅行車に装備していたR500がとうとう逝去されました 急に前輪が振れたな?と思ったらニップルの根本からスポークが折れてました… そして新しいホイールが届くまで誤魔化し誤魔化し使おうと周辺のスポークテンション調整してたらもう一本パキっとw 3年間キャンプツーリングで日本中…

1ヶ月半前、ヨーロッパツーリングの際に安く手に入れていたサドルをようやく交換。 スペシャ同士でTOUPE ExpertからROMIN Proへの交換だったのですが、 何が問題だったかというと…コイツです ようするにシートポストのヤグラとの相性ですね。 カーボンレールになった分気…

© 2020, Built with Gatsby

This website uses Cookie to ensure you get the best experience on this website.