13 posts tagged with "ROAD"

そして GARMIN に戻る… PioneerやBrytonに浮気していたけれども、WEB サービスの完成度の点で GARMIN にまさるメーカーはなかった。 結局精度よりもデータをどう使うかが大事なので… 入力ベクトルデータは未だに上手く活用できる手段が考案されないし、シクロ…

ツールボトルの功罪 ツールボトルの容量は意外と大きいいので普段持ち歩いているこれらのツールをまるっと入れることができる。 チューブ CO2ボンベ*2 マルチツール Di2ツール IRCタイヤレバー 例のポンプ ただし、1ボトルと2ボトル体制を入れ替える際にツールボトルからいちい…

小柄な人の自転車にも装着できます(できない) スポーツサイクル用品というものはとにかく身長の高い人に優しい。 フレームサイズそのものもそうだが、アクセサリーも「余りスペース」である部分に装着する以上大きいサイズの自転車のほうが装着に余裕がある。 バッグ類もある程度幅を持たせたり…

チビの味方R250 欧米人の「小柄な方向け」は信用できない。なぜなら170cm程度の小柄を想定しているから…(代表例) シートポストはそんなに出ない!タイヤは小さい!前三角も小さい!そんな人でもR250ならちゃんとバイクパッキングらしきことができる。 いい感じの防水バージョンが…

リーズナブルでシンプルなセミエアロヘルメット ロード・CXで使っていたmont-bellのヘルメットがそろそろ樹脂の寿命になるのと、CXの担ぎ接触でボコボコになったので交換を決めた。 幸いにも大クラッシュはなかったが、安全のために2~3年ごとに交換するのがヘルメットのお約束。 …

前橋CXで名誉の破損 きっかけは前橋CXで太い枝に引っ掛けて左シューズのBOAダイヤルを破壊したこと。 レース自体はピットでシューズを借りてなんとか完走したものの、最終戦で機材を壊す(大転倒でエンドも曲げた)ので悲しさ半分ネタゲットという喜び半分。 写真をアップロードしたところ…

ロードで軽宿泊旅行へ行きたい…行きたくない…? CXシーズン前最後の楽しみを行うためにルートを検討して、前回うどんツーリングと同じく関西のメリットを活かしたフェリー旅を行うことにした。 ルートは神戸~高松~徳島~淡路島~明石。 今回は1泊行程を組んだため、荷物がある程度必要にな…

2x4材とホームセンターグッズで収納を整える 以前作った2x4材のコンパクトな自転車収納を一歩進めてみた。追加購入したものは全てホームセンターで調達。 Before ディアウォールを使って制作したものをそのまま流用したが、本当はLABRICOのアジャスターボルトを使ったほうが調…

ヒラメからの移行 ヒラメのポンプヘッドは最高、これはあまり議論の余地がない。 ただ、チューブレスユーザーにとってはある問題がある。 ビードを上げるエアータンクの入力側規格が、一部を除きほぼ米式なのだ。 自分が使っている GIANT のCONTROL TANKも例外ではない。 こ…

チューブレスタイヤはいいぞ チューブレスタイヤのメリットはいまさら言うまでもない。 (低圧での)転がり抵抗軽減・エアボリュームによる乗り心地の良さ・リム打ちパンクの軽減と、走行性能自体はクリンチャーより数段優れている(と思う)。 転がり抵抗は超軽量チューブ+クリンチャータイヤの…

休息の週 さぬき CX に出走予定だったものの、シクロクロス東京 → 柏原 CX の連戦でまったくペダルを踏めなくなっていたので、潔く DNS することにした。 ハムストリングスと臀筋が突っ張って平日ずっと腰が痛み、イナーメ棒と整体でなんとか動ける体を維持できる体たらく。 全く…

シリコンバーテープ(グリップ)の魅力 はじめに断っておくと、私はFizikのクラシックバーテープをとんでもなく溺愛していて、耐久性と薄さ・適度なグリップ力に惚れ込んでひたすら使い込んでいました、安いし。 そんな中、今回もFizikを使おうとウエパに赴いたところ、カゴにどっさり積…

セオフェスのブリジストンブースで、ポジションを見てくれるサービスがありました 見てくれた方いわく… 「アンクリングしてるから踏み込んでるときロスしてるパワーがもったいないよ、1cm くらいサドル下げたほうがいいんじゃないかな?」 ……………………………… ………………………………

Gen

Written by Gen Twitter logoGithub logoinstagram logo