幻想サイクル

MYPROTEIN リカバリーゼリーエリート: 回復に必要な糖質とタンパク質を即チャージ


プロテイン食品レビューシリーズ第3弾はリカバリージェル

こちらは食事ではなく、ワークアウト中・後に不足している栄養成分を素早く摂取するためのもの。

減量中は、必要以上のエネルギーを摂取しない目的でこうした補助食品も頼りになる。食事だけから必要量の微量栄養素を取ろうとすると、オーバーカロリーになりやすいためだ。

これまでのマイプロテイン食品レビューは以下のとおり。

MYPROTEIN リカバリーゼリーエリート

パッケージ
パッケージ

タンパク質と炭水化物を BCAA とグルタミンとミックス。リカバリーに必要な成分がこれ1本に!健康を維持し、運動後のカラダの修復をするのにオススメです。

売り文句にあるように、単純にホエイプロテインだけでなくBCAAの状態でタンパク質を摂ることができ、吸収率も考えられている食品となっている

主な成分は、26%を占める「ギリシャ風ヨーグルト」

栄養成分

---100g あたり70g あたり
エネルギー854 kJ/ 204 kcal598 kJ/ 143 kcal
脂質0.1 g0.1 g
炭水化物28 g20 g
タンパク質21 g15 g

1 個あたり 15g のタンパク質、20g の炭水化物を含有しており、ワークアウトで失ったエネルギーと、筋肉の回復に必要なタンパク質をジェルで素早く補給できる

エナジージェルの甘ったるさと違い、ヨーグルトの酸味とストロベリーの香料でフルーツ感が強く出ており、非常に食べやすい一品となっている。

1本で143kcalあるので、エナジーゼリーエリート(1本50g 100kcal)よりむしろ補給に向いている局面もあるのではないかと思える。

激しいロードレースやサーキットエンデューロの場合は、吸収効率に特化して糖質だけを取るという判断もメインになるが、ロングライドやファストランではタンパク質も食べないと食事全体の栄養バランスが崩れてしまうので、こちらの方がむしろ向いている可能性すらあるのではないだろうか。

まとめ

タンパク質・ビタミン・BCAA・電解質を摂りつつ、エネルギーもエナジージェル以上に摂取できる万能補給食。

低中強度で1日走り続ける場合は、むしろエナジージェルよりおすすめ。



関連記事